源太指数を使うメリット

源太指数を使うメリット

源太指数の概要について簡単に説明しましたが、実は使っていく上で数多くのメリットに気づきます。

ここでは、私が感じた源太指数のメリットについて紹介しますね。

銘柄選定に時間を取られない

株式投資は銘柄選定がとても重要で、この段階で勝ち負けがほぼ決まると言っても良いでしょう。

しかし有望株を見つけるには、四季報を読み込んだり、企業の情勢や将来性など、調べる項目はつきません。

これを専業トレーダーでもない、普通のサラリーマンがやってみようにも、その時間が取れないはずです。

一方、源太指数を使えばその面倒な作業は全て必要ありません。

ぽちぽちと入力した結果が全てで、自動的に銘柄が選定されるのです!

稼ぎ幅の伸び代が大きい

源太指数だけで、大きく稼ぐことも可能です!

大岩川先生の教え子の中には、7万円から1億円にまで利益を伸ばした方もおられ、その倍率なんと1428倍です。

あまりにも大きすぎて、これは嘘だろ、と思ってしまうほどですが、確かにこれは出来過ぎな例です笑

ただし、絶対に不可能というわけでもありません。

源太指数を使えば、5〜10倍に成長する銘柄をゴロゴロ見つける事ができますし、5倍の銘柄を3回掴むだけで、5倍→25倍→125倍といった具合に、面白いように資産が増えていくのです!

その稼げる伸び代は青天井で、自分の給料分稼ぐ人だけでなく、数百万、数千万と、サラリーマンでは稼ぐことができない金額を手にする人が、数十人といます。

ただ銘柄が成長するには、相応の期間を要することもありますが、株式投資に長期的に取り組める姿勢があれば、源太指数を使わない手はありませんよ!

誰にでも結果を出させるマニュアル形式

源太指数の最も優れている点は、誰にでも結果を出せるように、マニュアル形式になっていることですね。

銘柄選定に、個人の技量やセンスは関係なく、必要な数値をポチポチと入力するだけで自動的に選手される神ツールなのです。

これに加えて手厚いサポート環境も整っているのですから、もはや稼げない道理はありませんね!

逆に言えば、個人の感覚や裁量で行うトレードは、今後ますます厳しくなるかもしれません…。

才能に恵まれた大天才なら話は別かもしれませんが、個人の予想は大概あてにならないという事実が、金融名著「ウォール街のランダムウォーカー」にて結論づけられているほどですからね。

TOPページを見る