源太流資金管理術を使うメリット

源太流資金管理術を使うメリット

源太流資金管理術は、源太先生曰く、何よりも先に身に付けるべき知識だそうです。

ただそう言われても、投資に馴染みのない方にはピンときませんよね。

そこで、なぜこの資金管理術が重要なのか、分かりやすく解説しようと思います。

お金との付き合い方が分かる

日本では昔から、お金に執着しすぎるのは良くない、みたいな風潮がありますよね。

そのためか他の先進国と比べ、お金に対する知識である、フィナンシャルリテラシーが国民に浸透していません。

お金に対する知識は主に4つあり、

・使い方

・稼ぎ方

・守り方

・運用の仕方

これらを熟知して、ようやくお金持ちに近づけるのです。

良くあるのが、一般人がいきなり宝くじを当てて、その後破産したなんてニュースがありますが、それはお金との正しい付き合い方を知らなかったからなんですね。

それと同じように、先乗り投資法で稼げるようになったからといって、この資金管理術が伴っていなければ、お金持ちにはなれないのです。

メンタルが安定する

株式投資はメンタルが非常に重要なゲームです。

そしてこのメンタルを支えるのがルールであり、源太流資金管理術はルールの屋台骨となります。

例えば、保有していた銘柄の価格が大きく下がった時、あなたはルールに従った冷静な判断ができるでしょうか?

(大きく下がったきたし、損切りするべきか…。)

(大きく下がったきたし、買い増しするべきか…。)

相場では常に判断の繰り返しになりますが、自分の勘や経験だけでは、どこか頼りなく思うはずです。

そして、そんな時に助けになるのが徹底された資金管理術、大岩川源太先生の教えが詰まった、確固たるトレード根拠だと思います。

これを今まで貫いてきたからこそ、相場に生き残れているのであり、メンタルを保ったままトレードと向き合えるのです!

投資以外にも適用可能

役に立つのは、投資だけではありません。

私だけかもしれませんが、そもそも資金管理という言葉自体、投資というイメージではなく、懐事情や家計簿みたいなものを連想しませんか?

つまり、この資金管理術もその名の通り、私たちのお財布にも良い影響を与えてくれるんですよね。

例えば不動産のような大きな買い物をする時、毎月の保険料や積立、果てはギャンブルにまで適用する事ができ、あらゆる局面で買い上手になるはずですよ!

TOPページを見る